40歳からのローヤルゼリー

「いつまでも若々しくありたい・・・」「毎日、スッキリしない・・・」「元気で、すがすがしい毎日を送りたい・・・」

こんな気持ちで毎日お過ごしの中高年の方にオススメのローヤルゼリーがあります。
40歳からのローヤルゼリーは、中高年に起こる体の変化に注目し開発された新しいサプリメントです。

デセン酸濃度約6%の高品質の乾燥ローヤルゼリーを主成分として使用。
中高年の方に不足しがちな成分をバランスよく補って頂くことが出来ます。

現在発売個数3万個突破を記念致しまして、初回1ヶ月分を1980円でお試し頂けるキャンペーンを開催中です。

ローヤルゼリーは現在多くの方に愛用され、誰でも知っているほど有名な素材です。

 

もともと、「女王蜂」だけに与えられる特別食でした。女王蜂は普通の働き蜂と比較して体長が約3倍、寿命は約40倍です。それは、ローヤルゼリーに含まれる豊富な栄養成分の影響であると言われています。

蛋白、アミノ酸、ビタミン、ミネラルなど約40種類の栄養素がバランスよく含まれており、健康維持や若々しさに役立ちます。

必須アミノ酸は、バリン、ロイシン、イソロイシン、リジン、フェニルアラニン、メチオニン、スレオニン、トリプトファンの8種類

その他のアミノ酸はシスチン、グリシン、グルタミン酸、アルギニン、ヒスチヂン、チロシン、アラニン、プロリン、セリン、アスパラギン酸、ビドロキシプロリン、タウリン、βアラニン、γ―アミノ酪酸の14種類

ビタミンはビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、パンテトン酸、ビオチン、ナイアシン、イノシトール、コリンの10種類

ミネラルはカルシウム、マグネシウム、亜鉛、銅、マンガン、リン、鉄、セレン、カリウムの9種類

栄養素

これだけの栄養素がローヤルゼリーには含まれています。
さらに、ローヤルゼリーにしか含まれていない「デセン酸」という栄養素も注目すべき有用成分です。

これだけの栄養素を含む天然物質は少なく、まさに「栄養素の宝庫」と言ってもよいでしょう。

ですから、若々しい毎日を保つために毎日の習慣としてローヤルゼリーをお勧めいたします。

ローヤルゼリーの品質を分けるもの・・・

ローヤルゼリーは、自然のメカニズムを利用し採取されます。
「王台」という女王蜂を育てる特別な巣房の仕組みを再現した「人工王台」というものを使います。人工王台に数多くの幼虫を丹念に育成し、成分を採取します。

 

このように採取し、そのまま瓶に詰めたものを「生ローヤルゼリー」といいます。

この生ローヤルゼリーを乾燥させて保存が効くように加工すると、「乾燥ローヤルゼリー」となります。これをサプリメントに配合し、製品化するわけです。

乾燥したあとの成分の品質を分けるのは、「いかに取れたての鮮度を保てるか?」という点です。
つまり、乾燥過程の製法で品質に大きな開きが出てくるわけです。

 

乾燥方法には様々な種類がありますが、その中でも特に「昇華乾燥法」で乾燥をすることで、生ローヤルゼリーに近い品質と鮮度が保たれます。

昇華乾燥法では、凍結したローヤルゼリーを特殊な設備で作られた真空の空間に入れます。
真空の中では、含まれている水分が固体からいきなり気体に変化します。
(この過程を「昇華」といいます。ローヤルゼリーに含まれている水分が氷からいきなり水蒸気になります。)

この方法により、大切な有用成分が崩れず、鮮度を保ちながら乾燥することができるのです。

 

ローヤルゼリーの品質を判断する方法はいくつかありますが、その一つに「デセン酸含有率」という指標がございます。

40歳からのローヤルゼリーに含まれているローヤルゼリーは、昇華乾燥法により丁寧に乾燥し、天然素材の鮮度を出来るだけ保っています。
主成分として配合している「乾燥ローヤルゼリー」のデセン酸含有率は約6%となっています。

「40歳からのローヤルゼリー」に配合しているローヤルゼリーは、 ローヤルゼリー公正取引協議会により品質が保証されています!

デセン酸は天然由来の物質ではローヤルゼリーにしか含まれない貴重な成分です。
このデセン酸の含有量が3.85%以上という厳しい基準をクリアした乾燥ローヤルゼリーにのみ、認証が与えられます。

40歳を過ぎるとなぜ毎日スッキリしなくなるのか?

その理由の一つとして、細胞内のエネルギーが少なくなってしまうことが挙げられます。

人の体の中には60兆個の細胞があり、エネルギー(ATP)はここで作られています。
そのエネルギーが加齢とともに作られにくくなり、結果的にエネルギー不足になってしまうわけです。

エネルギーを作る過程には、様々な酵素や補酵素が関係しています。
その中でも全身の細胞に含まれる「コエンザイムQ10」という補酵素は、20歳前後をピークに年齢とともに減少し、様々な影響を及ぼします。

体内の場所にもよりますが、遅い場所でも40歳頃から減ってしまい、80歳になると半分くらいになってしまいます。

ですから、40歳を過ぎたころからエネルギーが作られにくくなるわけです。

コエンザイムQ10を効率よく摂取するには・・・

コエンザイムQ10のもととなる物質は1950年に英国のモートン博士によって発見されました。
その後欧米では積極的に研究が進められていましたが、日本では1967年に日清製粉によって量産化されるようになりました。

1980年には既に延べ600万人の方が使用していましたが、この頃はまだあまり一般には知られていませんでした。
2001年に厚生労働省によりコエンザイムQ10を食品として使用することが認められました。
それ以降、スポーツ選手が愛用したり、大手テレビ局の番組などに多数取り上げられたことをきっかけに、ブームに火がつきました。
今では「いつまでも若々しくありたい・・・」という方のために、健康食品や化粧品に配合される話題の成分となりました。

このコエンザイムQ10をサプリで愛用される方が多いのは、「毎日の食事から摂取するのが難しい」からです。
コエンザイムQ10はイワシやサバなどの魚介類を始め、牛肉やブロッコリーなどに含まれていますが、それらを食べても摂取できるのは少量にすぎません。

 

「ローヤルゼリーの活き活きを作り出す力」と 「コエンザムQ10の足りなさを補う力」を 1つのカプセルにバランスよく配合しました!

40歳以上の方が、いつまでも若々しくいるために・・・。
当社が出した答えは、「『活き活きを作り出ための成分』と『足りなさを補うための成分』を合わせて摂ることでより実りを発揮する」ということです。
そのために、ローヤルゼリーとコエンザイムQ10を1つのカプセルに閉じ込めました。

もちろんそれぞれの量が半分になってしまったのではいけませんので、それぞれ十分な量を摂取して頂けるようにバランスよく配合しました。
それが、「40歳からのローヤルゼリー」です。

1日目安量4粒あたり以下の配合成分です。

ローヤルゼリー 1,800mg(生ローヤルゼリー換算値)

(昇華乾燥法により乾燥した、デセン酸含有率約6%の高品質の乾燥ローヤルゼリーです。ローヤルゼリー公正取引委員会より認定を受けた品質です。)

コエンザイムQ10 116mg

(カネカ産の国産還元型コエンザイムQ10を使用しています。イワシなら21匹、牛肉なら約3.5kg、ブロッコリーなら約70株相当に含まれるコエンザイムQ10の量です)

ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12

(充実した毎日をサポートするビタミンB類。コエンザイムQ10とは違った角度から充実した毎日をサポートします。)

 

40歳からのローヤルゼリー 1袋120粒(約1ヶ月分)

  価格

ローヤルゼリーとコエンザイムQ10をこれだけの量配合して、この価格です!

1日4粒を目安に、水またはぬるま湯でお召し上がりください。
飲用に関しては原材料をご確認のうえ、喘息および食品アレルギーの心配のある方はお避け下さい。

配合全成分

えごま油・凍結乾燥粉末ローヤルゼリー・ゼラチン・コエンザイムQ10・デキストリン・グリセリン・ミツロウ・グルコン酸亜鉛・パントテン酸カルシウム・ビタミンE含有植物油・グリセリン脂肪酸エステル・カロテノイド・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12(原材料の一部に大豆を含む)

配合成分から考えると、当社のローヤルゼリーは割安です。
しかし安いからと言って、品質が悪いわけではございません。
当社の商品が安い理由は→

実際に商品をご利用になられた方から、たくさんの喜びのメッセージを頂きました。
こちらのページでご紹介しておりますので、よろしければご参照ください。

40歳からのローヤルゼリーを初めてご利用の方へ ハートフル保証 ハートフル満足保証

お申し込みは簡単です。
今すぐ以下のバナーをクリックして、必要事項をご記入ください。

商品のご注文はこちらからどうぞ
ドクターが語る!本当に良いローヤルゼリーの見分け方とは? 40歳からのローヤルゼリー
今すぐ購入